• HOME
  • コース紹介
  • 美唄時間~ アートと自然空間にふれるウィークエンド~

コース情報

美唄時間~ アートと自然空間にふれるウィークエンド~

  • 出発日限定
  • 昼食付

◯安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄

◯美唄鉄道旧東明駅

◯すぎうらベーカリー本店

◯宮島沼水鳥・湿地センター

◯樺戸道路


設定日:7/22(土)・8/19(土)・9/23(土)

■ 大人お一人様:5,980円
■ 最少催行人員:15名
■ 食事代は旅行代金に含まれています。

コーススケジュール

日程 食事
ほっとバス(8:15集合、8:30出発) → 道央道 → 安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄(園内解説付・郷土料理の昼食付 180分!) → 美唄鉄道 旧東明駅(見学 20分) → 美唄 すぎうらベーカリー本店(休憩 30分)→ 美唄 宮島沼水鳥・湿地センター(見学・解説付 60分)→ 樺戸道路 → ほっとバス(17:00頃着)

・発着場所:札幌市中央区北二条西2丁目札幌2・2ビル1階「ほっとバス」事務所
朝食 ×
昼食 ●
夕食 ×

◯安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄
「アルテピアッツァ」とはイタリア語で「芸術広場」という意味。閉校になった
小学校を活用し、世界的彫刻家・安田侃氏の作品約40点を常設展示。美
唄の自然、歴史、人々の「ふるさと」への想いが調和する芸術空間のなかで
安田侃氏の世界に触れてください。

◯美唄鉄道旧東明駅
美唄鉄道は、大正3年に美唄軽便鉄道として開業。東美唄の山あいを
ぬって美唄~東明~盤の沢~我路~美唄炭山~常磐台間の10.56㎞を
三菱美唄炭鉱から掘られた石炭の輸送を主に行っていました。

◯すぎうらベーカリー本店
すぎうらベーカリーでは、2001年に地元美唄産の米粉を使った「おこめパ
ン」を販売しました。もちっとした食感やしっとり感が特徴で現在年間1万
本以上のお米の食パンを生産・販売しています。

◯宮島沼水鳥・湿地センター
世界的にも貴重な環境であることから2002年にラムサール
条約の国際保護湿地に登録されています。多くの水鳥が
訪れますが、特に春と秋には5万羽のマガンが飛来します。
日本で越冬するマガンのほとんどが宮島沼に立ち寄ります。
宮島沼周辺情報の発信基地です。

◯樺戸道路
現在の道道月形峰延線です。北海道で最初の集治監「樺戸集治監(明治
14年設置)」の囚人たちによる泥炭地での難事業の末、明治20年に開削
しました。開拓の礎となった道路です。

本コースのパンフレットは<こちら>

ご案内

■ 最少催行人員:15名
■ 食事:昼食1回 美唄郷土料理「とりめし」
■ 添乗員:同行します。(バスガイド乗務しません)
■ 出発日の5日前まで受付可能(定員になり次第締切)
■ 利用バス会社:ジェイ・アール北海道バス

ご旅行代金

美唄時間~ アートと自然空間にふれるウィークエンド~

大人お一人様ご旅行代金5,980円(税込)
小人代金3才~11才5,680円(税込)

3歳未満は無料で座席なし

予約カレンダー

下記ボタンをクリックするとカレンダーが別ウィンドウで開きます。

ご注意

★キャンセルポリシー
・11日前に当たる日以降の解除…無料
・10日前に当たる日以降の解除…旅行代金の20%
・7日前に当たる日以降の解除…旅行代金の30%
・旅行開始の前日の解除…旅行代金の40%
・旅行開始の当日の解除…旅行代金の50%
・旅行開始後の解除または無連絡不参加…旅行代金の100%

・交通事情、観光施設、その他の事由によりコースの内容等を予告なしに変更する場合がございます。また、道路事情により終了予定時刻が送れる場合もございます。当ツアーご利用日にお帰りの際は交通機関のチケット等余裕を持ってお手配ください。
・原則、天候不良による催行中止はいたしません。但し、災害による道路の通行止め等の発生で行程の履行が難しいと判断された場合は催行中止と致します。それによる旅行代金の返金は致しません。
・前日までに催行の可否を判断し、お客様にご連絡差し上げるよう努力いたしますが、状況により当日添乗員からお伝えさせていただく場合もございます。
・バスは定時に出発しますので集合時間を厳守願います。
・スペシャルコースは多言語対応いたしません。
・当ページ掲載の写真は全てイメージ写真です。実際の観光地の状況を保証するものではありません。

旅行条件確認書

お申込前にご旅行条件書を必ずお読み下さい。「ご旅行条件書

旅行企画実施

北海道オプショナルツアーズ株式会社